おしり しりしり

おしり しりしり

1,430 円 (税込)

ヒデ子さんのうたあそびえほんシリーズ第1弾。
♪おしり しりしり しりとりすきで おしり しりしり しりとりあそび♪ 
「おしり」で始まったしりとりは、どこへ行き着くのでしょう……? 
親子で踊り出しちゃうほど、楽しい絵本です。

>>>ヒデ子さんのうたあそびえほんシリーズ

詳しくはこちら

おやゆびとうさん

おやゆびとうさん

1,404 円 (税込)

ヒデ子さんのうたあそびえほんシリーズ第5弾。
♪おやゆびとうさん すもうが すきで あさから ばんまで ゆびずもう
はっけよいよい はっけよい のこった のこった はっけよい♪
奥さんの人差し指におこられたり、娘のコユビにはげまされたり、指相撲が大好きな“おやゆびとうさん”の指相撲ライフを、リズムよく、ユニークにつづった遊び歌絵本。
スズキコージさんの絵が圧巻です!

【ここがポイント】
・リズムよく、楽しく読み聞かせができます
・親子で一緒に遊べます
・巻末に楽譜つき

【編集者コメント】
この作品の絵を書いてくれたのは、絵本作家のスズキコージさん。
「最初は、え、ボクが指相撲の絵本を?」と思われたそうですが、完成してみたら、「これ、ホントにおもしろいよ! サイコーだよ!」と、コーフンしていました。
担当編集者も、素晴らしい出来上がりに、大興奮でした。
とにかく、見応えある作品です。ぜひ、手にとってご覧になってみてください!

>>>ヒデ子さんのうたあそびえほんシリーズ

詳しくはこちら

おーなみこなみざぶん!

おーなみこなみざぶん!

1,430 円 (税込)

ヒデ子さんのうたあそびえほんシリーズの最新刊。
♪おーなみ こなみ かーぜが ふいたら まわりましょ♪ 
かき氷に海の家、突然の夕立、行水、花火大会……と、懐かしい夏の風物詩をリズムよく紹介した、夏を感じる絵本です。
波の動きや空のようすなど、海の表情を繊細に捉えて表現している西村繁男さんの絵は、見ているだけで、夏の記憶をよみがえらせてくれます。

【ここがポイント】
・夏の風物詩がいっぱい!
・リズムよい遊び歌絵本
・巻末に楽譜つき

【編集者コメント】
2007年にスタートした「ヒデ子さんのうたあそびえほんシリーズ」も、これで最終巻。
長野ヒデ子さんの楽しい遊び歌と個性豊かな画家さんとのコラボレーションが毎巻楽しみでした。
今回の作品も、長野さんの文章はリズムのよいシンプルなもの。それを読みこんで読みこんで、ご自身の世界観で文をすくい取り、表現くださった西村さんの絵は圧巻です。
ちょっぴり懐かしい、昭和っぽい空気が漂う夏の風景は、大人の方でも楽しんでいただけると思います。

>>>ヒデ子さんのうたあそびえほんシリーズ

詳しくはこちら

しっこっこのこけこっこ

しっこっこのこけこっこ

1,404 円 (税込)

ヒデ子さんのうたあそびえほんシリーズ第2弾。
♪しぃー こっこ しっこっこ こっこの にわとり こけこっこ♪
おしっこにいきたいのに、がまんしてたら、ニワトリさんが出てきて……。
トイレにいくのが楽しくなっちゃう、ゆかいな絵本です。

>>>ヒデ子さんのうたあそびえほんシリーズ

詳しくはこちら

じゃんけん ほかほか ほっかいどう

じゃんけん ほかほか ほっかいどう

1,404 円 (税込)

ヒデ子さんのうたあそびえほんシリーズ第3弾。
♪じゃんけん ほかほか ほっかいどう ほかほか じゃがいも さつまいも♪ 
このじゃんけん遊び歌は、おなかが鳴りそうなくらい、つぎつぎとおいしそうな食べ物が登場します。そして、最後には……。
あおきひろえさんが描く、グーちゃん、チョキくん、パーちゃんが、食べ物のまわりを軽快にとびはねます。
オリジナリティーあふれる画風も必見です!
親子でいっしょに楽しめます
巻末に遊び歌の楽譜つき♪
読むと、とってもおなかがすいてきます!

【編集者コメント】
作者の長野ヒデ子さんは、お孫さんと一緒に、「うたあそびえほん」シリーズの遊び歌をよく歌うそうです。
既刊の『おしりしりしり』や『しっこっこのこけこっこ』も、お孫さんはノリノリで歌ってくれるそうです。
ぜひ、親子で、また、長野さんのようにお孫さんと、楽しんでみてください♪

>>>ヒデ子さんのうたあそびえほんシリーズ

詳しくはこちら

でんぐり でんぐり でんぐりこ

でんぐり でんぐり でんぐりこ

1,404 円 (税込)

>>>ヒデ子さんのうたあそびえほんシリーズ 第7弾。
ねこやいぬ、おすもうさんに、やかんだってなべだって、でんぐりこ! 
「でんぐり でんぐり でんぐりこ、おばあちゃんも でんぐりこ!」
「わたしは だめだめ できないよ~」
そう言っていたおばあちゃんですが、さあ、でんぐりこ、するのかな……?
ぐるん、ぐるん!と、みんなの楽しそうな姿に、おもわずでんぐり返ししたくなってしまう絵本です。

【ここがポイント】
・読み聞かせに最適です
・心地よいリズムで展開していく遊び歌です
・親子のコミュニケーションが楽しくとれます

【編集者コメント】
「でんぐりこ」するには、とっても難しい形をしたおなべややかんまでもが、頑張って練習したら、でんぐりこできちゃった! 
「くりん くりん」と、でんぐりこができるようになったら楽しくて仕方ない! 
そんな気持ちが伝わってきます。
山口マオさんが描くかわいいキャラクターが絵本の世界をもりあげてくれます。

詳しくはこちら

ゆーきーこんこん

ゆーきーこんこん

1,430 円 (税込)

ヒデ子さんのうたあそびえほんシリーズ第6弾。
♪ゆーきーこんこん ゆーきーこんこん こんこん ゆき ふってきた♪ 
待ちに待った初雪です。
♪ゆーきーこんこん ゆーきーこんこん こんこん こぎつね ゆきのなか♪ きつねの子は、うれしくて外へ出かけます。雪だるまさんたちとそり遊び。
でも、あんまり夢中になって遊んでいたら、風邪を引いたみたい……。

【ここがポイント】
・読んだら、きっと、雪遊びがしたくなります
・読み聞かせに最適です。巻末に楽譜つき
・親子で一緒に楽しめます

【編集者コメント】
画家の堀川真さんは、生まれも育ちも北海道。
今回の絵本は、「雪」と「子ぎつね」を遊び歌で表現しているのですが、さすが、どさん子。
降り積もる雪の温かさや、きつねの特徴など、とても素敵に表現してくださっています。
寒い冬の一日、親子で遊び歌を歌いながら、過ごしてみてはいかがでしょう?

>>>ヒデ子さんのうたあそびえほんシリーズシリーズ

詳しくはこちら




ページトップへ

防災グッズ