田んぼに畑に笑顔がいっぱい 喜多方市小学校農業科の挑戦

HOME >>  こどもの本  >>  ノンフィクション

価格

1,650 円 (税込)

備考

文・浜田尚子 はまだなおこ
A5判 22センチ×15センチ
128ページ
2017年4月30日発刊
978-4-333-02755-2

感動ノンフィクションシリーズ

( 43612 )

商品説明

福島の桃源郷にこめた花卉農家の思いとは…

福島県喜多方市では、教育特区の制度を利用して、すべての市立小学校に教科として「農業科」を取り入れました。子どもたちは、農家を営む農業科支援員のもと、米や野菜を作り、収穫をし、調理方法も学びます。なぜ喜多方市は、農業を教育に取り入れたのでしょうか――。また、農業が持つ「人を育てる力」とは? 全国初の試みの軌跡を追います。

【ここがポイント】
他の人の幸福を考える生き方に感動します。
「花」の持つ力を実感できます。
花卉農業を知ることができます。

【編集者コメント】
「農業を小学校の必須科目に」。市長の発案で始まった喜多方市小学校農業科は、当初は教育委員会の担当者も「本当に実現できるのか?」と躊躇したといいます。しかし、地域の農家の協力や、現場の先生たちの努力により、徐々に軌道にのり、市を代表する教育として定着していきました。農業を学ぶことで変わっていく子どもたち自身が、大人を本気にさせたのです。田んぼや畑で笑顔を輝かせ、力強く成長する喜多方の子どもたちの姿をご覧ください。


ページトップへ


  • NEW CD朗読版 こころの眼を開く
    会長先生のご著書『こころの眼を開く』を、朗読版としてCD5枚組にまとめました
  • 25754
    『佼成』(2015年1月号~12月号)掲載の「会長法話」を収録。自らの信仰を確立し、自己啓発を図るためのヒントをシリーズ小冊子に
  • 子どもに学ぶ家庭教育 2016
    特集 「遊び」が伸ばす子どもの能力----思いやり、協調性、創造力など、人間として大切なことを子どもは遊びのなかで身につけます
  • 九星氣学・神宮館
    九星別になりました。高島易断所本部編纂の「運勢暦」と、携帯に便利な「九星便」もこちらから
  • お焼香セット
    お焼香関連のお取り扱いをはじめました。ノンスリップ加工の盆で着席のまま香炉を廻すことができます