マンガエッセイ ぜったい離婚!? と思った時に読む本

HOME >>  書籍  >>  生き方  >>  教育・子育て・家族

価格

1,296 円 (税込)

備考

金盛浦子・文 小林裕美子・画
A5判並製  168ページ
発刊:2014年2月28日
ISBN:978-4-333-02641-8


>>>著者 金盛 浦子さんのインタビューはこちら

( 52020 )

商品説明

すべての悩める妻(夫)たちへ。離婚を決めるのはこの本を読んでからでも遅くはありません! 
ロングセラー『ぜったい離婚!から素敵な夫婦三昧』エッセンスをマンガ化。今のキツイ状況から抜け出すヒントが必ず見つかります!

【目次】
はじめに/プロローグ 離婚カードを切る前に/1章 私からできること・小さな工夫/2章 私を認める 相手も認める/3章 一人を楽しめる自立した私に/エピローグ すべてがあなたにちょうどいい/おわりに

【著者プロフィル】
金盛浦子(かなもりうらこ)
青山学院大学文学部教育学科卒業。
小学校教諭を経て、1978年に東京心理教育研究所を開設。セラピスト・臨床心理士・芸術療法士としてカウンセリングにあたるとともに、自律訓練法、呼吸法、氣功法などを通して、硬くなった心をほぐすレッスンを行っている。
著書に『ウェルカム・エイジング 40歳からの自分磨き』 (佼成出版社)、『「毒になる母親」を乗り越える11のリスト』(講談社)など多数。

小林裕美子(こばやしゆみこ)
漫画家、イラストレーター。東京造形大学デザイン科卒業 。
著書に『大阪デビュー!』(牧野出版)、『もち・ぽち』(徳間書店)、『美大デビュー』(ポプラ社) 、 『うさんた物語』(二見書房)、『親を、どうする?』(実業之日本社)など。

【編集者から】
好評既刊『ぜったい離婚!から素敵な夫婦三昧』をマンガ家の小林裕美子さんがユーモアあふれるタッチでマンガ化。
時間のない方にも、読みやすくわかりやすい一冊にまとめました。

>>>著者 金盛 浦子さんのインタビューはこちら

ページトップへ


  • NEW CD朗読版 こころの眼を開く
    会長先生のご著書『こころの眼を開く』を、朗読版としてCD5枚組にまとめました
  • 25754
    『佼成』(2015年1月号~12月号)掲載の「会長法話」を収録。自らの信仰を確立し、自己啓発を図るためのヒントをシリーズ小冊子に
  • 子どもに学ぶ家庭教育 2016
    特集 「遊び」が伸ばす子どもの能力----思いやり、協調性、創造力など、人間として大切なことを子どもは遊びのなかで身につけます
  • 九星氣学・神宮館
    九星別になりました。高島易断所本部編纂の「運勢暦」と、携帯に便利な「九星便」もこちらから
  • お焼香セット
    お焼香関連のお取り扱いをはじめました。ノンスリップ加工の盆で着席のまま香炉を廻すことができます