福島の花さかじいさん

HOME >>  こどもの本  >>  ノンフィクション

価格

1,620 円 (税込)

備考

文・森川成美
A5判 22センチ×16センチ
128ページ
2017年2月28日発刊
978-4-333-02754-5

はじめてのノンフィクションシリーズ

( 43613 )

商品説明

福島の桃源郷にこめた花卉農家の思いとは…

福島市の「花見山公園」には、春になると、何十万人もの人が訪れます。阿部一郎さんが丹精こめて花を育てた花見山公園は、実は阿部家の敷地内にある私有地です。美しい花々を見たい、という人々の声にこたえ、だれでも自由に花を愛でられるよう、阿部家が無料開放しているのです。一郎さんの、花と人の心をつないだ生き方を紹介します。

【ここがポイント】
他の人の幸福を考える生き方に感動します。
「花」の持つ力を実感できます。
花卉農業を知ることができます。

【編集者コメント】
花見山公園の美しさは、阿部家の営む花卉農業に依るところが大きいようです。枝を切りやすくするため低く密集させて花を咲かせる、日照を考えて重ならないよう花木を植える、収穫時期をずらすため多品種を植えるなど、さまざまな工夫を重ねてきました。本書を読んで、子どもたちが花卉農業の仕事に興味を持ってくれたらうれしいです。

【関連商品】
『ホスピタルクラウン・Kちゃんが行く』
『ぼくの「生きる力」』
『どんどんいけいけ ゆうき号!』
『ツリークライミングはぼくの夢』


ページトップへ


  • NEW CD朗読版 こころの眼を開く
    会長先生のご著書『こころの眼を開く』を、朗読版としてCD5枚組にまとめました
  • 25754
    『佼成』(2015年1月号~12月号)掲載の「会長法話」を収録。自らの信仰を確立し、自己啓発を図るためのヒントをシリーズ小冊子に
  • 子どもに学ぶ家庭教育 2016
    特集 「遊び」が伸ばす子どもの能力----思いやり、協調性、創造力など、人間として大切なことを子どもは遊びのなかで身につけます
  • 九星氣学・神宮館
    九星別になりました。高島易断所本部編纂の「運勢暦」と、携帯に便利な「九星便」もこちらから
  • お焼香セット
    お焼香関連のお取り扱いをはじめました。ノンスリップ加工の盆で着席のまま香炉を廻すことができます