おしゃかさま

HOME >>  こどもの本  >>  えほん3~4さい

価格

1,300 円 (税込)

備考

著者名:作・本間正樹 絵・たかすかずみ
25cm×22cm 32ページ
2017年2月28日
ISBN:978-4-333-00678‐6

( 7872 )

商品説明

おしゃかさまってどんな人?
仏教の礎を築いたおしゃかさまは、どのような人だったのでしょうか――? 幼い子にもわかりやすく、やさしい文章と絵でおしゃかさまの生涯を伝える絵本です。 今から2500年ほど前、北インドの小さな国に、王子として生まれたおしゃかさま。幼いころから、人が生きる上で避けては通れない苦しみについて深く考え、幸せに生きる道を追い求めて出家します。やがて真理にたどりつき、人びとに広く教えを説くようになるのです。「一人ひとりが、かけがえのない尊い命をいただいているんだよ」というメッセージを込めて、読んであげたい絵本です。

【関連商品】

『おしゃかさま物語』
『でんでら山の泉~慈悲喜捨たとえ話~』
『シガーラの長い旅 六波羅蜜たとえ話』

ページトップへ


  • NEW CD朗読版 こころの眼を開く
    会長先生のご著書『こころの眼を開く』を、朗読版としてCD5枚組にまとめました
  • NEW 25754
    『佼成』(2015年1月号~12月号)掲載の「会長法話」を収録。自らの信仰を確立し、自己啓発を図るためのヒントをシリーズ小冊子に
  • 子どもに学ぶ家庭教育 2016
    特集 「遊び」が伸ばす子どもの能力----思いやり、協調性、創造力など、人間として大切なことを子どもは遊びのなかで身につけます
  • 九星氣学・神宮館
    九星別になりました。高島易断所本部編纂の「運勢暦」と、携帯に便利な「九星便」もこちらから
  • お焼香セット
    お焼香関連のお取り扱いをはじめました。ノンスリップ加工の盆で着席のまま香炉を廻すことができます