庭野光祥次代会長著書

HOME >> 書籍 >>  庭野光祥次代会長著書

開祖さまに倣いて

開祖さまに倣いて

1,000円(税込)

光祥さまが、開祖さまのみ教えを「本仏の願い」と「仏性開顕」の視点から領解されたものをまとめられました。光を見いだす……成道 仏性を拝み出す……菩薩行 光をあてる……合掌 日月明……開祖さま(「目次」より抜粋)など、光祥さまの言葉で語られた開祖さまのみ教え33章です。

詳しくはこちら

笑顔は天の花

笑顔は天の花

1,000円(税込)

『やくしん』の連載「笑顔は天の花」に新たなエピソードが加わり、1冊の本になりました。

【目次】
はじめに
〈Ⅰ〉曇りのち晴れ
佼成会のDNA/謝る心と仏さま/誰が一番かわいい?/シチリアの復活祭/幸せの種/一人ひとりの光/曇りのち晴れ~四人きょうだい/忘れもの/開祖さまと小さな人たち
〈Ⅱ〉変わるもの、変わらないもの
開祖さまと小さな人たち~今でも~/無償の愛/どの子にもみんな/悪い人とティッシュ/ご挨拶/階段を下りると……/前歯が教えてくれたこと/後ろ姿/変わるもの、変わらないもの
〈Ⅲ〉光る、光る
応援団/充電完了!/割れたマグカップ/しまり屋の娘たち/見つめる/光る、光る/伝える心/母親モード/おかえし
〈Ⅳ〉どこかで見た風景
漢字検定/開祖さまの夢の中/七年後の保護者会/ケンカするほど仲が……/忘れもの女王/わが家の鹿蔵少年/デジャブ~どこかで見た風景~/お買いもの/習いごと/暗黙のルール/対決! ジャンケン大会)/わが家/背中を押すとき/緊急事態発生!
 おわりに

詳しくはこちら

笑顔は天の花

笑顔は天の花

1,000円(税込)

「やくしん」誌に連載された光祥さまのエッセイ「笑顔は天の花」が、1冊の本になりました。2010年1月号から3年間(計36回)にわたる連載の中で、光祥さまは、日々の家族とのやりとりを通して、その時どきに感じた喜びや不安、迷いをありのままに綴られています。目の前のこと一つひとつを大切にされ、悩みながら成長していく――そんな親と子の心温まるエピソードが満載です。単行本化にあたっては、読者からのご要望に応え、新たなエッセイを追加・収録致しました。

【ポイント】
・特に子育て、孫育てに奮闘中の方たちにおすすめ
・仏教の教えを活かした子育ての智恵が学べる
・全頁オールカラー印刷なので読みやすい

【編集者コメント】
日々、家事や育児や仕事に奮闘している方たちが、いつでも、どこでも、光祥さまのものの見方やとらえ方を感じ、学び、そのことを通して疲れた心をいやし、新たな気持ちで家族と向き合えるきっかけとなる1冊になることを願っています。

詳しくはこちら

 

1/1

 

ページトップへ


  • NEW CD朗読版 こころの眼を開く
    会長先生のご著書『こころの眼を開く』を、朗読版としてCD5枚組にまとめました
  • 25754
    『佼成』(2015年1月号~12月号)掲載の「会長法話」を収録。自らの信仰を確立し、自己啓発を図るためのヒントをシリーズ小冊子に
  • 子どもに学ぶ家庭教育 2016
    特集 「遊び」が伸ばす子どもの能力----思いやり、協調性、創造力など、人間として大切なことを子どもは遊びのなかで身につけます
  • 九星氣学・神宮館
    九星別になりました。高島易断所本部編纂の「運勢暦」と、携帯に便利な「九星便」もこちらから
  • お焼香セット
    お焼香関連のお取り扱いをはじめました。ノンスリップ加工の盆で着席のまま香炉を廻すことができます